刺し子デビューしました!

刺し子

こんにちは。パッチワークキルト作家のmiwazouです。

twitterを始めて、いろんなハンドメイド作家さんの作品を見させてもらう機会が増えました。みなさんとっても素敵な作品を作られていて、すごいなぁとあこがれる毎日です(^^)。

少しコメントなどをやり取りさせてもらっている作家さんが、刺し子の作家さんなのですが、作品がめちゃくちゃかわいいのです♡。いつもいいなぁって思っていました。

刺し子は、子供のころ、母が簡単なキットを買って少しやっていたので、私もやらせてもらったりしていました。今思うと、それは、模様を描いた下絵の上を波縫いの感じで縫っていく「模様刺し」だったかと思います。

今、やりたいと思っていたのは、方眼線を一定の規則にそって刺していく「一目刺し(地刺し)」です。

見せていただいていた作品は、表側の模様がかわいいのはもちろん、裏側も表側とはまた違った表情のかわいい模様が出ている、といういことを知り、俄然興味がわいたのでした。

そういうわけで、ターゲットは「一目刺し」!早速、簡単なコースターのキットと、本を購入したのでした。

このコースターが完成しましたので、ご紹介いたします!

あ。いくら刺し子初心者さんと言っても手芸はやってるでしょ!って私ですが、めっちゃ雑で、ご紹介するのも恥ずかしい刺し目もたくさんありますが、どうぞ優しい気持ちで見守っていただけますとうれしいです(^^)。

「十字花刺し」のパターン(赤)

キットの説明に使われていたパターンだったので、まずはこれから始めてみました。

とりあえず刺してみよう!ってことで、刺し始めは玉結び、刺し終わりは玉止め、で裏に出しちゃって。刺し目も、刺しながら「あぁぁ。ずれてる。」「歪んでるぅ」ってなっても、とりあえず進めて、まずは完成させた!という感じです。

周りを刺して、縦方向に刺して、横方向に刺して、斜め方向に刺して。と順に刺していきます。最初は縦棒がずらずら並んでるだけなのに、横、斜めと刺していくと、どんどん目標の模様が出てくるのがとても楽しかったです。

いろいろ気になるところはあるけど、まずは完成です。

「二重柿の花」のパターン(オレンジ)

次は、やっぱり四角の感じが基本かなぁって思って、こちらのパターンを作ってみることにしました。

まずは、周りを縫います。針目が細かいので、すくい縫いがきついので、一針一針アップダウンで縫ってます。なので表はわりときれいだけど、裏は結構ずれてたりします(汗)。

縦方向をがーっと刺します。すごい。ただただ縦の棒が並んでます。

横をがーっと刺すと完成します。この作品は縦と横だけなので、横を刺すと完成します。

裏側はこんな感じです。

キットの説明では、刺し始め、刺し終わりは玉結びをするってありました。本当は「裏側もきれいに!」なのですが、まずは初心者さんということで、玉結びをしています。裏側を見るとでちゃってますね(^^;。

でも。「表側とはちょっと違った裏側の顔」は表現できたかなぁ~と思っています。

「井戸枠」のパターン(ブルー)

次も、また四角をベースにした模様です。

縦方向をがーっと刺します。「二重柿の花」のパターンとはまた違いますが、やはり縦の棒がやたら並んでる感じですね。

横をがーっと刺すと完成します。この作品も縦と横だけなので、横を刺すと完成します。

裏側はこんな感じです。

こちらは、刺し始めと刺し終わりを、玉結び玉止めをしないようにして、裏も意識してみました。きれいにできたんじゃないかなぁと、ここは満足です。

たま結びは出てないのですが、もうちょっときれいに刺したかったなぁ。刺し始め刺し終わり以外は全然裏側を気にしてなかったので、ずれてるし歪んでるし。。。きちんと針を垂直に刺せてないってことなんですね、きっと。。。まだまだ修行が必要です。。

「風車」のパターン(紺)

次も、また四角をベースにした模様です。

縦方向をがーっと縫います。今までのパターンに比べて、1本の棒が長いです。ちょっと油断すると、糸を引きすぎてしまうので、刺すごとに布をよく伸ばすように気にしながら刺してみました。

横をがーっと縫います。横もやっぱり1本の棒の長さが長めなので、気にしながら刺しています。

斜め方向をがーっと縫うと完成します。なんかめっちゃ歪んでる。。。斜めのせいではない気がするのですが。。。

裏側はこんな感じです。なんかイマイチ。。。

こちらも、周囲が、アップダウンで縫ってる弊害で裏側はめっちゃ汚いですね。裏側も意識しながら縫わないといけなかったです。。

こちらも裏側が超課題です。もっときれいに刺せたら、もっといい感じにきれいな模様が出そうな気がするのですが、ちょっとよくわからない感じになってしまいました(>_<)。

「変わり亀甲」のパターン(ピンク)

模様が細かくて、ややこしそうなパターンを最後に挑戦です。

縦方向をがーっと縫います。

斜め方向をがーっと縫うと完成します。この作品は横がないので、ひたすら斜めを刺してる感じです。

模様が細かいので、ちょっとのずれが模様の形のゆがみにつながってる感じがします。鋭角のところもイマイチきれいじゃないですね。このパターンはもっと修行が必要そうです。

あ。刺し漏れが見つかった。。。(汗)

裏側はこんな感じです。

きれいに刺せたら、裏側もかわいい模様がでたかも、って感じがするのですが、いやいや六角形が全然きれいじゃな~い。ぜひリベンジしたいです!

感想

とりあえず小さいキットではありながらも、一通り完成させることができました!ぱちぱち。

針を入れたり出したりする場所を糸一本分ずれるだけでも、隙間が空いてしまったり、形がいびつになってしまったり、難しいなぁと感じました。

でも、刺していくとどんどん模様ができていく感じが、とっても楽しかったです。気付いたら無心で刺していた気がします。

今回は、キットに含まれていた糸を使ったのですが、ちょっと太めだったのかなと思います。一緒に購入した本では、もっと細い糸を使って、繊細に模様を出している作品もありました。私もこれを作りたい!

模様もまだまだいろいろあるようなので、まだまだ刺してみたい気になっています。引き続き、作ってみたいなと思います。他にもやらないといけないこと、やりたいことがいっぱいあって、時間を見ながらって感じになると思うのですが(汗)

またご紹介できるといいなと思います(^^)。

☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆
最後まで読んでくださってありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。
応援をよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
ハンドメイド布小物♪キルト和 - にほんブログ村
☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆---☆

刺し子
スポンサーリンク
シェアしてもらえるとうれしいです♪
よかったらフォローしてくださいね♪
キルト和

コメント

タイトルとURLをコピーしました